[PR]【Amazon】CD・ミュージックDVDポイント最大10倍(5/12 23:59まで)▶

これは凄すぎない?3GBまでのLINEMOミニプランをがっつりレビュー

本ページにはプロモーションが含まれています。

【レビュー】これは凄すぎない?3GBまでのLINEMOミニプラン キャリア

LINEMOのミニプラン(データ容量3GBまで)を使って早4ヶ月目に突入。

月額990円(税込)という低価格に最初はやや不安もありましたが、正直な感想を述べますと。

デメリットさえ解消すれば、凄まじいコストパフォーマンスを叩き出していると感じています。

以下ではLINEMOへ乗り換えを検討中の方はもちろん、LINEMOが気になっていたものの手が出せない方に向けて、メリットとデメリットを紹介します。

LINEMOミニプランがおすすめなのはこんな人!
  • こっちから電話をかけることがほとんど無い
  • 連絡手段の大半がLINEになっている人
  • 自宅にWi-Fi(光回線・ケーブルなど)がある
  • 外では動画を見たりアプリをダウンロードすることが無い
  • 本田翼が推しな人
とーや
とーや

普段からギガ使わない人はマジで必見です。

LINEMO

LINEMOのミニプランを実際に使って感じたメリットとデメリット

LINEMOミニプランのメリット・デメリットは以下の通りです。

これは良い!LINEMOのメリット11つ
  1. 基本料金が大手キャリアよりも圧倒的に安い
  2. LINEギガフリーでLINE通話のデータ消費ゼロ
  3. eSIM・SIMカードの両方に対応
  4. 通勤時間帯でも通信速度が抜群に早い
  5. キャンペーンで基本料金が実質半年無料
  6. LINE MUSICも半年無料で使える
  7. LINE MUSIC登録でLINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)が使い放題
  8. スマホだけでも簡単に申込みができる
  9. 通常3,300円(税込)かかる契約事務手数料が不要
  10. 縛りがないので解約しても違約金ゼロ
  11. デビットカードでも使える
これはイマイチ…。LINEMOのデメリット4つ
  1. 契約はオンラインのみ
  2. 店舗でのサポート無し
  3. 自宅にWi-Fi(光回線など)が無い人は辛いかも
  4. デビットカードで契約した場合は引き落とし日に注意

パッと見「デメリット少なすぎじゃない?」って感じですが、LINEMOミニプランは本当にお得な点が多いです。

デメリットをしっかり抑えておけば、満足して使える回線と言っても過言ではありません。

とーや
とーや

筆者はサブ回線として使っているので電話に関しては書いてませんが、5分以内の国内通話なら1年間無料ってのもやってます。

これは良い!LINEMOのメリット11つ

メリットがたくさんあるので、気になるところだけチェックしていただいて大丈夫です。

1. 基本料金が大手キャリアよりも圧倒的に安い

LINEMOのミニプランは3GBで990円(税込)なので、ドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリアのプランと比べるとめちゃくちゃ安いです。

キャリア3GBまでのプラン月額料金割引適用時割引条件
ドコモギガライト4,565円2,728円・dカードお支払割
・みんなドコモ割(家族3人以上の利用)
・ドコモ光セット割(ドコモの光回線利用)
auピタットプラン
※4GBまで
4,928円3,278円・auスマートバリュー(auひかりを利用)
・家族割プラス(家族3人以上の利用)
・au PAYカードお支払い割
ソフトバンクミニフィットプラン+
※従量制
5,478円4,378円・おうち割光セット(ソフトバンク光を利用)
LINEMOミニプラン990円割引無し・無し
※価格は全て税込

大手キャリアの低容量プランは最安ならドコモのギガライトですが、家族3人以上の利用やドコモ光とのセット割が必要なので条件的にかなりしんどいです。

しかし、LINEMOのミニプランなら条件なしで3GBが月額990円(税込)

正直なところ同じデータ容量のプランならLINEMOで十分です。

とーや
とーや

家族割も光回線のセット割もそんなに安くなっていないのが現状。(ぶっちゃけメーカー側が囲い込みたいだけ。と思ってる)

\公式サイトで申し込みに必要なものを確認/

LINEMO

2. LINEギガフリーでLINE通話のデータ消費ゼロ

LINEギガフリーはLINEアプリのトーク、音声通話・ビデオ電話にかかるデータ消費量がゼロになるというもの。

特にビデオ通話は長時間やっていると結構データ容量を消費しますが、それを全く気にしなくていいのは助かりますね。

またミニプランの場合、3GBのデータ容量を使い切ったとしても通信速度は変わらないという太っ腹ぶり。

とーや
とーや

ちなみにスマホプランもLINEギガフリーに対応しています。

3. eSIM・SIMカード両方に対応

eSIMに対応した端末ならSIMカードを差さなくても使えます。

筆者の場合は楽天モバイルをeSIMで契約し、LINEMOはSIMカードで契約しています。

特にこだわりがなければSIMカードが到着するまでの時間や、SIMカードスロットを開ける手間が省けるeSIMがおすすめ。

とーや
とーや

デュアルSIM(回線2つ)運用については以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

4. 混雑時間帯でも通信速度が抜群に早い

さすがソフトバンクの回線と同じ品質と謳っているだけあって、通勤・通学時間帯やお昼間などの混雑時間帯でも通信速度が安定して早いです。

この安定した速度で月額990円なのはマジでヤバいと感じますね。

とーや
とーや

ソフトバンクなので基本的に大丈夫だとは思いますが、使う地域によっては電波が届かない場合もあります。心配な方はLINEMOの公式サイトで通信エリアを確認しておきましょう。

5. キャンペーンで基本料金が実質半年無料

2023年4月2日時点では、LINEMOのミニプランに乗り換えると毎月990円分のPayPayポイントがもらえます。

画像引用元:LINEMO

筆者は2022年12月の末頃からLINEMOを使っているんですが、このキャンペーンのおかげで毎月タダ同然となっています。

LINEMOミニプラン実質6ヶ月無料
◆実際のメール。ちゃんと届けてくれますよ。

PayPayポイントはコンビニやスーパーなど色んなところで使えるので、使えずに溜まっていくという心配も少ないです。

とーや
とーや

最大半年実質無料キャンペーンは2022年5月20日(金)からやっているようですが、終了日が未定なので中止してたらごめんなさい。

\公式サイトで実施中のキャンペーンを確認/

LINEMO

6. LINE MUSICが半年無料で使える

LINEMOなら音楽配信サービス「LINE MUSIC for SoftBank」が半年無料で利用できます。

画像引用元:LINEMO

古すぎる曲はあまり揃っていませんが、最新曲はほとんど扱っているLINE MUSIC。

Wi-Fi接続時に曲データをダウンロードできるので、外出先で通信しなくて済むのが便利です。

◆LINE MUSICより。DL済みチェックマークがついている様子
とーや
とーや

アニソンも結構あるので1人で聴いてテンション上げてます。

7. LINE MUSIC登録でLINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)が使い放題

なにげに嬉しいというか楽しいのがLINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)使い放題。

5個までという利用制限があるものの、プレミアムスタンプが色々試せるのは面白いです。

◆友人から届いたおもしろスタンプを即返すことも可能

また登録するのは5個までしかできないんですが、文字入力時の予測変換にプレミアムスタンプの候補が出てくるんですよね。

◆「ぱ」と入力しただけで「っぱねぇ!!」スタンプが表示される(他のも出るよ)

ま、なんやかんやで結構遊べます。

8. スマホだけでも簡単に申込みができる

これは筆者の感覚かもしれませんが、登録とか申し込みってパソコンでやらなきゃっていう思い込みがありませんか?

LINEMOの場合はそんなことなくて、スマホ画面の案内に沿って進めていくだけ。

◆スマホでの申込み画面。至ってシンプルな構成

何か疑問や不明点があれば、右のおサルさんにチャット相談も可能です。

◆サルじゃなくてお姉さんだった
とーや
とーや

リアル店舗(窓口)で待たされる時間が無いだけでもかなり楽ですよ。

9. 通常3,300円(税込)かかる契約事務手数料が不要

一部の格安SIMでは乗り換えや新規申込時に契約事務手数料として3,300円(税込)が必要なところもあるんですが、LINEMOは0円。

しかも初月は日割り計算されるので月末に近ければ近いほど、初月の料金はかなりお安くなります。

◆5日しか使ってないならたったこれだけ

ただLINEMOのミニプランは月額990円(税込)と元々安いので、いつ乗り換えてもそんなに金銭的ダメージは喰らわないでしょう。

とーや
とーや

もしLINEMOに乗り換えるなら月末まで待って節約するよりも、今開催中のキャンペーン終了日を気にした方がいいです。

\公式サイトで実施中のキャンペーンを確認/

LINEMO

10. 解約違約金など縛りがない

LINEMOはミニプラン・スマホプランどちらも契約期間が無いので、解約時の違約金はかかりません。

なので気に入らなかったら問答無用で他社へ乗り換えることもできます。

11. デビットカードでも使える

LINEMOの嬉しいところはクレジットカードが無くても使える点。

筆者はクレカで色々とやらかしているブラック野郎なので、デビットカードで登録できるのは非常に助かります。

ちなみに「りそな銀行デビットカード」で登録できました。

◆りそな銀行アプリでの引き落としの様子

ただ引き落とし日に注意しないと手数料が痛いので注意しておきましょう。(後述)

これはイマイチ…。LINEMOのデメリット4つ

デメリットとして書いていますが、当てはまらない人にとっては気にする必要がない4つです。

念のために契約前の注意点としてチェックしておきましょう。

1. 契約はオンラインのみ

LINEMOはソフトバンクやワイモバイルなどショップで契約ができません。

LINEMO公式サイトからご自身で申し込みが必要なので、お間違えのないように注意してください。

2. 実店舗でのサポート無し

契約申し込みと同様、ショップでのサポートも対象外となっています。

LINEMOの公式サイトに「スマホガイド」というヘルプページがあるので、そちらを参考にご自身で対処する必要があります。

3. 自宅にWi-Fi(光回線など)が無い人は辛いかも

LINEMOのミニプランはデータ容量が3GBまでなので、Youtubeで動画を見たり音楽を聴く人はとてもじゃないけど使えないと感じてしまうでしょう。

用途をしっかり決めておかないとすぐに低速モードになってしまう可能性が高いので、どのように運用するか決めておくと安心です。

4. デビットカードで契約した場合は引き落とし日に注意

筆者が何度かやらかしてしまったんですが、デビットカードの場合は請求額が確定した時点で引き落としがかけられます。

LINEMOは毎月10日前後で請求が確定するんですが、その時点でデビットカードに残高が無ければ引き落としされず、余計な手数料を支払う羽目になります。

◆痛すぎる手数料
とーや
とーや

月額料金並みの手数料を取られるので、本当に気をつけておきましょう。

まとめ:コストパフォーマンスが良すぎる回線

LINEMOミニプランは3GBまでという制限があるものの、そんなことはどうでもいいという人にとっては非常に魅力的な回線と言えます。

LINEMOミニプランがおすすめなのはこんな人!
  • こっちから電話をかけることがほとんど無い
  • 連絡手段の大半がLINEになっている人
  • 自宅にWi-Fi(光回線・ケーブルなど)がある
  • 外では動画を見たりアプリをダウンロードすることが無い
  • 本田翼が推しな人

私、これで十分かも?

と、少しでも感じた方は実質半年無料キャンペーン中にお試しされてはいかがでしょうか?

もし何か疑問や不明な点が気軽にコメントくださいね!(返信にお時間を要すると思いますがご了承くださいませ。)

\公式サイトはこちら/

LINEMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました