Google Pixel 6aはSDカードが使えない?おすすめの対処法3選

Google Pixel 6aはSDカードが使えない!?おすすめの対処法3選 スマホ

Google Pixel 6aってSDカードスロット無いの?

とーや
とーや

残念ながらGoogle Pixel 6aにはSDカードスロットが無いです。写真や動画をたくさん撮る人やゲーム、漫画アプリを使う方はすぐに容量がパンパンになるので、おすすめの対処法を3つご紹介します。

スポンサーリンク

Google Pixel 6aの本体容量を確保するおすすめの方法3つ

Google Pixel 6aは本体容量(内部ストレージ)が128GBのみでSDカードが使えません。

本体容量が64GBのiPhone等よりは多くのファイルを保存できるにしても、写真や動画をガンガン撮ってるとあっという間に容量不足になってしまいます。

そこで、Google Pixel 6aの本体容量を確保したい方は以下の方法がおすすめです。

とーや
とーや

写真や動画をマメに削除できない私のようなズボラーの方はぜひ参考にしてください。

1. オンラインストレージを使う

Google Pixel 6aで撮影した写真や動画は、最初からインストールされているオンラインストレージの「Googleフォト」にクラウド保存が可能です。

画像引用元:Google Photos

無料だと15GBまでという制限がありますが、月額プランに登録すれば料金に応じて利用できるストレージ容量が変わります。

画像引用元:Google One

月々250円から利用できるので、面倒なことを丸ごと回避したい人におすすめです。

【おすすめ】写真の無制限保存なら「Amazon Photos」

Amazon-Photos
画像引用元:Amazon

Amazon PhotosはAmazonが提供するオンラインストレージで、5GBまでなら無料で写真や動画を保存できます。

で、ぶっちゃけ5GBまで無料なら他のサービスでもやってるんですが、凄いのはAmazonのプライム会員になると写真が容量無制限で保存できるんです。

我が家の写真はもうすぐ1万枚
◆我が家の写真はもうすぐ1万枚

撮影日や人物など自動でフィルター分けしてくれますし、1年前の写真を表示してくれたりと面白い機能も標準でついています。

動画は残念ながら5GBまでと制限はあるものの、月額500円(税込)で無制限写真保存ができるのは驚異的です。

とーや
とーや

プライム会員になればAmazon Photos以外にも対象の映画やアニメなどの動画が見放題の「Prime Video(プライムビデオ)」なども利用できます。圧倒的コスパ。

2. 外部ストレージ(SDカード)を使えるようにする

スマホに直接差して使えるSDカードリーダーを使えば、Google Pixel 6aで撮影した写真や動画はもちろん、ダウンロードしたファイルなどが簡単に移動・保存できます。

我が家では妻が色々検討して購入した「i-FlashDevise HD」というSDカードリーダーを使用しています。

◆「HD camera」というデバイス名で表示される

SDカードはFAT32でフォーマットしたものなら使えます。

Google Pixel 6aの場合は「Files」というファイルマネージャーアプリが初めからインストールされているので、SDカードリーダーをぶっ差してファイルをコピー、もしくは移動すればOK。

これまで使っていた端末で使っていたSDカードからデータをPixel 6aに移動することも可能です(フォーマットタイプが同じであれば)

パソコンを持っていない人でも気軽に利用できるのは嬉しいところですね。

ちなみにiPhoneだと専用のアプリが必要ですがGoogle Pixel 6aはアプリ無しで使えるので、その点は楽です。

とーや
とーや

筆者が使っているクリアケースだと読み込めましたが、カバーによっては干渉して接続できない可能性があるので注意

とーや
とーや

ちなみにSDカードはこちらを使ってます。

3. 使っていないアプリは1度削除

Google Pixel 6aに限らず、長くスマホを使っていると興味本位で入れた・使えそうだと思って入れたアプリがどんどん増えていきます。

なのでこれからGoogle Pixel 6aを購入する予定の方は、時間がある時にでも使っていないアプリを消しておきましょう。

ちなみにGoogle Pixel 6aでは「設定」→「ストレージ」で今何GB使っているのか、どのアプリが容量を食っているのかひと目で確認できます。

◆ストレージ内容の表示画面
◆「アプリ」をタップすると容量の大きい順に表示
とーや
とーや

今お使いのスマホの中身を断捨離してから機種変するのがおすすめです。

スポンサーリンク

SDカードスロット搭載のおすすめAndroidスマホ

Google Pixel 6aは魅力だけど、やっぱり元からSDカードが挿せるスマホが良いかな。

と、言う方は標準でSDカードが使えるAndroidスマホを購入しましょう。

6.4型有機ELを搭載しながら薄さ約7.6mm、重さ約175gと軽量でおサイフケータイにも対応している5Gスマホ「OPPO Reno7A」や、

5,000mAhの大容量バッテリー搭載で67W急速充電に対応(1時間あればフル充電可能)、約1億800万画素カメラなど新時代のミドルレンジスマホ「Xiaomi Redmi Noto11 Pro」が安価でおすすめです。

【要チェック】スマホ端末の購入費用を抑える方法

スマホの購入費用を少しでも減らしたい方は格安SIMの回線+端末のセット購入がお得。

特にOCNモバイルONEでは先程ご紹介したOPPO、Xiaomiの2機種はもちろん、他の人気端末も多く取り扱っています。

画像引用元:OCNモバイルONE

時期によってはAmazonや楽天などで買うよりも安く購入できる場合があるので、公式サイトでキャンペーンをチェックしておきましょう。

\公式サイトはこちら/

スポンサーリンク

まとめ:最初は手間に感じるけど、使ってるうちに慣れてきます

理想を言えば256GBや512GBなど、本体容量の大きいスマホを買えばこうした手間もかかりませんが、Google Pixel 6aを選んだ時点で内部ストレージの容量不足問題は避けられません。

今回ご紹介した方法以外にも様々なサービス・商品がありますが、できるだけお金をかけない方法を探した結果、このような形になりました。(特にAmazonは動画がメインで写真はおまけくらいに思ってます)

容量不足に困ることが限りなく0になるはずなのでぜひ使ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました