[PR]【Amazonプライムデー】年1回のプライムデーが7月にやってくる。参加資格はプライム会員のみ(昨年は7月11日から48時間)

1,000円以下で20W!SUNTAIHOのUSB-C急速充電器をレビュー

本ページにはプロモーションが含まれています。

スマホ

最近では充電器の性能が飛躍的に向上し、種類もたくさん増えてきましたよね。

そのおかげか20Wの急速充電器の価格が下落し、お手頃な値段で購入できるようになっています。

そこで今回はマグネット着脱式ケーブルでもお世話になっている「SUNTAIHO」というメーカーの急速充電器を購入してみました。

USB‐Cケーブルが余っている人や、安価な急速充電器を求めていた人はぜひ参考にしてください。

SUNTAIHOの急速充電器「RH-PD20W」をレビュー

以下では実物の写真を交えながら、SUNTAIHOの急速充電器「RH-PD20W」について解説します。

1. 梱包状態

筆者はAmazonで購入したんですが、ピンポンが鳴ることも置き配になることもなくポストに投函されました。

Amazonのダンボール袋を開けるとこんな感じで充電器が入ってます。

◆アルミっぽい袋
◆裏面はこんな感じです。

2. サイズと重量

サイズは幅が約40mmで、高さが約58mm(コンセント部分を含む)、厚みが約27mmです。

幅:約40mm
高さ:約58mm
◆厚み:約27mm

重量は39gでしたが、大きさの割に軽く感じます。

◆家庭用のはかりで計測

ちなみにiPhoneを使っていた人なら持っているであろう「USB‐A充電器」と比べると倍以上の大きさがあります。

◆上がSUNTAIHO、下がApple純正(よく似てますな)

【余談】Apple純正のUSB-C急速充電器に激似

いやぁ、AppleがついにiPhoneもUSB-C対応になりましたね。

思わずツッコんでしまった筆者ですが、AppleさんはiPhone以外の製品(MacBookやiPadなど)が既にUSB-C化しているので、晴れてUSB-Cケーブル1本で全て充電できるようになったわけです。

で、当然ながらApple純正のUSB-C充電器が販売されているんですが、

画像引用元:Apple

今回解説しているSUNTAIHOの急速充電器とそっくりです。

画像引用元:Amazon

出力端子が縦向きか横向きかで判断するしか無いんじゃね?ってくらい似てます。

ただ価格はSUNTAIHOが1,000円以下で購入できるのに対して、Appleは強気の2,780円(税込)と似ても似つかない差が。

画像引用元:Apple

性能は変わらないので、安価なUSB-C急速充電器を使いたい人はSUNTAIHO製をおすすめします。

3. 規格

項目内容
アンペア数5V:3A
9V:2.22A
12V:1.67A
ポート数1
ポートの形状USB Type-C
Power Delivery3.0 対応
Quick Charge3.0 対応
引用元:Amazon

ざっくり言えばUSB‐C接続で20W急速充電が出来る充電器です。

USB‐CからLightningに変換できるケーブルがあればiPhoneでも利用できますよ。

画像引用元:Amazon

4. 実際に充電した時の様子

余っていたUSB-Cケーブル(Google Pixel 6aの付属品)を使い、実際に充電している様子がこちら。

◆ようやく出番が回ってきたUSB-Cケーブル
◆Redmi note 10 Proの高速充電にも対応
◆Google Pixel 6aもしっかり急速充電

筆者は寝ている間に充電することが多いんですが、朝に充電器を触ってもほんのり熱いくらいで発熱対策もしっかりされていると感じました。

とーや
とーや

数百円で売られている安物の充電器はめちゃくちゃ発熱するやつもあるので注意ですぞ。

5. 保証・サポート

SUNTAIHO-JP(メーカー直営店)から購入した場合、注文日から60日間は返品や返金対応が可能です。

① 製品不具合の場合

初期不良の場合、ご希望されるお客様には製品代金の全額を返金または新しい商品を交換致します。この際、当該製品返品のための返送送料は弊社が負担いたします。

ただし、ご購入後の落下、衝撃、改造、浸水等、お客様が意図せずとも製品の故障につながるような行為を起因とした製品の不具合(「お客様過失による不具合」と呼びます)につきましては、本保証の対象外とさせていただきます。

② 上記以外で返品をご希望の場合

購入された製品自体に不具合はないものの、お客様が意図せずとも誤って注文された(色違い、長さ違いを含む)等を理由に返品をご希望される場合、Amazonカスタマサービスにお問い合わせください。

引用:Amazon

もし運悪く不良品に当たってしまった場合でも返金対応してもらえるので安心です。

●サポート窓口

営業時間:9時~19時(平日のみ。土日祝はお休み)

Email:suntaihoport@hotmail.com

6. お値段

この急速充電器は定価が999円なんですが、よりお得な2個セット販売もしています。

とーや
とーや

最新の販売価格については各サイトをご確認くださいませ。

ところでSUNTAIHO(サンタホ)ってどこの国の会社?

SUNTAIHO(サンタホ)って急速充電器以外にもマグネット充電ケーブルやノートパソコンスタンドなどの便利グッズを販売しているメーカーなんですが、どうやら中国の深セン市にあるガジェット製造会社のようです。

SUNTAIHO(サンタホ) のブランド登録がShenzhen Suntaiho Electronic Technology Co., Ltd より承認され、Amazonでの正規販売を許可します。

引用:Amazon

深セン市は中国のシリコンバレーとも呼ばれるところで電子製品の設計や製造を活発に行なっており、一部の間?では有名な場所です。

中国って聞くと品質面で不安になる人も多いとは思いますが、日本製にありがちな余計な機能や無駄な機能がなかったりするので、意外と使い勝手は良いです。

とーや
とーや

筆者は結構この深セン市メーカーの商品に助けてもらってます。(とにかくコスパが良い)

まとめ:SUNTAIHO(サンタホ)は急速充電器デビューの人にもおすすめ!

1,000円以下なので割りと手が出しやすく、過電流保護もついているので安心して利用できます。

まだ1度も急速充電器を使ったことがない人にもおすすめできる商品なので、少しでも気になった人はぜひ使ってみてくださいね!

とーや
とーや

2個目半額になるから2個セットがおすすめですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました