[PR]【Amazonプライムデー】年1回のプライムデーが7月にやってくる。参加資格はプライム会員のみ(昨年は7月11日から48時間)

Amazonプライムの会員になってよかった~会員の種類・サービス特典・メリットを解説

本ページにはプロモーションが含まれています。

ショップ

そもそも有料会員は避けているという方が多いと思います。毎月とか毎年自動的にかかってしまうので、避けて通れるなら通りたいと思うのも当たり前です。

でも、他の有料サービスを解約してAmazonプライム1本に絞ることが出来たらどうでしょうか?

オンラインストレージサービスが写真なら無制限で利用出来るので、他の有料ストレージサービスを利用しているならAmazonプライムに切替えることで支出は減り、使えるサービスは増えるという嬉しい事態になるかもしれません。

とーや
とーや

実際わたしは、有料ストレージサービスを解約しAmazonプライム会員になったので支出が減り使えるサービスが増えた人。家族にも喜んでもらえたので一石二鳥です。

Amazonプライム会員ってそもそもナニ

「配送特典やPrime Video、Amazon Music Prime、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラム」

少しややこしく聞こえるのが上記のサービスそれぞれに別に申し込めたりするのでややこしい。

だってAmazonプライム会員になれば全部が利用できるサービスなので入口は1つでよいはず。

利用出来るサービスの詳細は後程。

Amazonの会員は2種

そもそものところを分ってないと気持ち悪い。意外とシンプルです。

会員の種類は以下の2つ、無料会員と有料会員。

通常会員(無料)

通常会員とは個人情報を登録した人のことを指します。

毎回住所などを入力する手間を省けるので無料が良い人は通常会員でAmazonを利用しましょう。

プライム会員(有料)

有料会員のことを「プライム会員」と呼びます。Amazon有料会員とかAmazonプライムとか言われる会員は全てこの「プライム会員」の事です。

プライム会員の料金

月額 600円
年額 5900円

年額支払いがおすすめ。大分お得になるので。

Amazonプライム会員になるメリットは?各サービス特典詳細

公式ページではかなり多くのサービス特典が一覧で解説されていますが、いまいちわかりにくい。全て箇条書きで書かれていて、大小サービスの大きさが違う特典がずらっと並んでいるのが原因。なるべくわかりやすく公式サイトの順番に沿ってお伝えします。詳細は公式ページ→「Amazonプライムについて」

無料の配送特典【★★★】

お急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できます。

とーや
とーや

月に数回の利用でもとがとれます。詳細は公式ページ→「Amazonプライムについて」

特別取扱商品の取得手数料が無料【★】

特別取扱商品の取り扱い手数料が無料。購入できる商品に制限がなくせるメリット。

Prime Video【★★★】

追加料金なしで映画やTV番組が見放題。個人で期にはマーベル作品(この前スパイダーマンホームカミング見た)等、比較的新しい映画もあっておすすめ。

とーや
とーや

あなたの好きな映画やドラマがあるかも。海外ドラマ系が充実してるので気になる方はチェック。詳細は公式ページ→Amazonプライムビデオ

Prime Videoチャンネル【★】

追加料金を支払ってチャンネル選択ができる特典。スポーツやライブなどのライブストリーミングが人気。

Amazon Music Prime【★★★】

追加料金なしで1億曲の楽曲・プレイリストをシャッフル再生可能。広告表示がないのがうれしい。

とーや
とーや

広告が入らないのでリモートワークのBGM、移動中の車内で活躍中。詳細は公式ページ→「Amazonプライムについて」

Amazon Photos【★★★】

写真やビデオを保存できるオンラインストレージサービス。

写真保存:無制限

動画保存:5Gまで

とーや
とーや

動画保存の上限があるのがネックだけど、写真保存が無制限の「使えるサービス」です。詳細は公式ページ→「Amazonプライムについて」

Amazonネットスーパー【★★】

Amazonフレッシュ、ライフ、バロー、成城石井、アークスで当日または翌日配送を利用可能。お得な配送料がメリット。

Prime Try Before You Buy【★★】

服や靴を購入前に試着できるサービス。配送完了後最長で7日間試して購入するかどうか決められます。

プライム会員限定先行タイムセール【★】

タイムセール商品を通常の開始時間よりも30分早く注文出来ます。

Prime Reading【★★】

対象のkindleの本を追加料金なしで読み放題。

Amazon Music Unlimited【★】

割引料金でAmazon Music Unlimitedを利用可能。

ベビー用おむつとおしりふきの15%OFF割引【★】

いつでも15%OFF。

Prime Gaming【★】

ゲームやTwitchチャンネルのサブスクリプションをどちらも無料でOK。

家族と一緒に使い放題【★★★】

同居家族2名まで契約者本人と同じサービス(全部じゃない)を利用可能。

とーや
とーや

無料で2人追加出来たら実質6割引き!でお得。

プライム限定価【★】

会員限定価格で購入可能。

らくらくベビー【★】

対象商品購入を10%OFF。

Amazonプライム会員になるメリットがある人とは?

わたしが個人的にAmazonプライム会員になってみて思うのは、人によって得な人とそうでない人に分かれると言うことです。

「Amazonプライム会員になるメリットがある人」

  • Amazonを利用して月1回は買い物をしている【無料の配送特典】
  • 映画やドラマが好き、いつどこにいても楽しみたい【Prime Video】
  • ストリーミングで音楽をよく聴いている【Amazon Music Prime】
  • 無料で写真を保存できる上限なしのクラウドサービスを探している【Amazon Photos】

上記の4つ以外にも、ネットスーパーで生鮮食品を頼みたい人、小さい赤ちゃんを育てている人には利用価値が大きいお得なサービスです。同居のご家族自分以外に2人いらっしゃる人はさらにお得度があがります。

Amazonプライムの家族会員とは?

家族がお2人いらっしゃる方はAmazonプライムのお得度があがるのでチェックしてみて下さい。

家族会員まとめ

  • 本会員と同居の家族2名まで登録可能
  • 家族会員が利用できる特典は一部だけで全部じゃない
  • 手続きはPCのみ
  • Amazonプライム特典のPrime student会員は利用不可
とーや
とーや

Amazonプライムの本会員になったらやってみて下さい。プラスでかかるのは手間だけ、無料です。

Amazonヘルプ公式「Amazonプライム特典を共有する

家族会員の利用できる特典

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • 定型ネットスーパー
  • Amazonフレッシュ

残念ながら★3つの特典、Prime video、Music Prime、Amazon Photosなどは対象外。しっかり吟味してみるのもよいですが30日はいつでも解約できるので試しに使ってみた判断するのがよいかと。意外と簡単です。招待する人の名前とメールアドレスを入力して送られたアドレスのリンクから入れば登録完了。上記の特典全部を利用可能です。

【注意してください】

なぜか分かりませんが、上記の名前は「ローマ字入力」にしないとエラーになります。

「Amazonプライムについて」

Amazonプライム会員になるメリットは?

月額支払いだと600円、年間支払いだと5900円。

安くはないけど、そんなに高くもない。

とーや
とーや

とっても微妙な料金設定。おすすめは無料で30日利用してみて決めるのがベスト。わたしは有料ストレージを解約してAmazonプライム会員に決めたので出費自体が減ってお得感がありました。

あとはサービス内容との費用対効果が決め手になるはずです。同居の家族がいない独身の方と同居1名、2名のケースを一覧にしてみたので参考にして下さい。

独身の場合、年額支払いの5900円を365日で割ってみる16.2円弱/日。

年額支払い月額換算日額換算
料金(1人利用のケース)5,900円約492円約16.2円
料金(2人利用のケース)2,950円約246円約8.1円
料金(3人利用のケース)1,967円164円約5.4円
月当たり、日当たりの1人当たりの料金

これだけのサービス特典が使えるのならかなりお得では?しかも同居の家族が利用出来るならひとりあたりの利用料は1日8円とか5円位にさがります。一人でも1日当たり16円でいろいろなサービスを利用出来るので価値あるサービスと言ってよいのではないでしょうか。

以下のような人にAmazonプライムはおすすめ

  • 写真保存に別の有料ストレージサービスを使っている
  • 写真が多すぎ、上限のなしで使える上限なしのストレージサービスを探している
  • Amazonの送料を無料にしたい、お急ぎ便をお得に利用したい
  • 音楽が好き、広告なしでストリーミングサービスを利用したい
  • 映画やドラマが好き、オンラインでいつでも楽しみたい
  • 家族も特典を利用できるようになって喜んで貰いたい

Amazonプライムを無料で試す(30日間いつでも解約可)

早速Amazonプライム会員の特典を使ってみた

1つ目「USB急速充電ケーブル」いいの発見で即ポチ→送料無料

以前から欲しかったケーブルを検索して良さそうなのがあったのでポチッとしちゃいました。

電子機器好きのわたしだけじゃなくても皆さん日々充電する電子機器、いつのまに増えてませんか?

スマホとWi-Fiモバイル端末、タブレット、サブスマホ、アクションカメラなど、同時に3つも4つも充電するとそれぞれケーブルが必要で困ってました。AC電源のコンセントがどんどん増えていくとケーブルもごちゃごちゃに。

それを解決できるのが以下の商品

似たような商品がいっぱいあるので迷ったのは事実ですが、決め手は以下の4点でした。

  • デザインがシンプルで格好良い
  • 作りがしっかりしていて不具合が起こらなさそう
  • 4つのType-Cが使えるので1ケーブル・4機器同時充電に最適
  • 2セットで値段がリーズナブル
とーや
とーや

2セットは魅力的。1つは家のACにつけっぱで、1つは持ち歩き用にできそう。

2つ目「PD充電器」タイムセールで掘り出し物発見で衝動買い→送料無料

衝動買いとはいいつつ、今までずっと探していたものではあるんです。(←言い訳)

ネットで検索した時がちょうどタイムセールだったので75%OFFで購入出来ました。

だいたいこのクラスの性能をもつアダプターは1万を超えて当たり前、小型化、軽量化を競っていてどこも似たような性能で似たような形の商品を出してきていて今まではなかなか決断できませんでした。値段も値段なので…

今回即買い出来た決め手は以下の3点でした。

  • 小型で軽量(120g)で外出時の荷物が減る
  • PD3.0対応で65W、PC充電に使えそう
  • 割引がハンパない
  • 欲しかった3つ口タイプ
とーや
とーや

こういったタイムセールがあると「ポチッ」としやすいですね。9000円位お得に買うことが出来ました、使うのが楽しみ。

毎月2回もアマゾンで商品を買うことはありませんが、送料無料だと買い物しやすいのを実感した瞬間でした。楽天やヤフーでも買うことはあるけどプライム会員だとAmazonでまずは探して目当ての商品をみつけたくなります。(まさにAmazonの戦略沼にはまりつつある…)

届いた商品は使ってみてレビューを徹底的に書こうと思っているのでお楽しみに。

Amazonプライムデーは毎年7月、年1回のチャンス

Amazonユーザーにとってはお祭りのような盛り上がりがあるのがAmazonプライムデー。TV等でもCMが流れて日本全国に周知されるイベント、期待値も高まります。

たった2日間、48時間だけのお祭りセール、よい商品が見つかってからAmazonプライムに入会するのもアリですが、数量限定の商品などの場合、まごまごしている間に売り切れになることも。

早めに会員になっておいてプライムデーを迎える準備をしたほうがベターです。

Amazonプライムデーは毎年7月の中旬、準備を済ませて発表を待ちましょう!(もちろん30日の無料体験中でもプライムデー参加資格はあります。)

Amazonプライムを無料で試す(30日間いつでも解約可)

コメント

タイトルとURLをコピーしました