[PR]【Amazonプライムデー】年1回のプライムデーが7月にやってくる。参加資格はプライム会員のみ(昨年は7月11日から48時間)

アマプラ会員の筆者がわざわざDMM TVでアニメを見る5つの理由

本ページにはプロモーションが含まれています。

アマプラ会員の筆者がわざわざDMM TVで動画を見る5つの理由 アニメ

暇さえあればマンガやアニメ、ゲームをやっている永遠の少年。インドア親父の@とーやです。

筆者は長年Amazonのプライム会員で現在も継続中なんですが、敢えて月額550円(税込)かかる「DMM TV」に加入してまして。

妻

プライムビデオ見れるのに別のやつに課金してるの?アホなん?

と、ガチで言われることもあるんですが、それでも筆者が「DMM TV」に加入している5つの理由を以下で解説します。

DMM TVはこんな人におすすめ
  • アニメが大好きな人
  • アマゾンプライム会員に入っているものの幽霊会員な人
  • オープニングやエンディングをスキップしたい人
  • データ通信量を節約したい人

アマプラ会員の筆者がわざわざDMM TVで動画を見る5つの理由

「DMM TV」に毎月550円を支払うメリットがこちら。

1. アニメの取り扱いが圧倒的に多い

DMM TVの最大の特徴と言っても過言ではないのが見放題アニメ作品がたくさんあること。

画像引用元:DMM TV

Amazonプライムビデオでもそこそこアニメ作品を楽しめるんですが、期間限定配信なのが多いので見逃すと当分見れなくなることが大半です。

とーや
とーや

もう一回あのお話が見たい…。もう配信終わってるやん!ってのが多々ある。

一方でDMM TVは新作アニメはもちろんのこと、過去作品に強いんですよね。プライムビデオとの比較になっちゃいますが、例えばドラゴンボール。

画像引用元:DMM TV
画像引用元:Amazon

DMM TVは第1話から第153話まですべて見放題なのに対し、Amazonプライムビデオでは第1話のみ無料で、それ以降は別のサービス(東映アニメチャンネル)で見てねって感じになります。

画像引用元:Amazon

見たいアニメが見たい時にすぐ見れるっていうのはかなり嬉しいメリットです。

2. オープニング・エンディングスキップがある

DMM TVにはオープニングとエンディングをスキップできる機能があるんですが、これがまた地味に嬉しい。

やや写真がブレ気味ですが、オープニングが始まった時点で画面右下に「OPスキップ」と表示され、タップすればすぐにお話に入ります。

◆アプリだとスクショできなかったので撮影

この「OPスキップ」の表示は数秒立つと消えてしまうんですが、画面をタップすればまた表示される親切設計。

◆何か別のことをやっていて見逃しても安心

そして特にすごいのがエンディングスキップ。

最近のアニメにはエンディング後にちょっとした小ネタとかミニストーリーが30秒~1分ほど入ってますが、そこはしっかりと残した上でスキップしてくれるんですよね。

◆ブルーロックだと最後に寸劇があるんですが
◆見逃す心配なしです

マンガでは描かれないアニメ限定のコンテンツがあったりするので、作品をどっぷり楽しめますよ。

3. まとめてダウンロードでデータ通信量を節約

DMM TVのアプリを使って好きな作品をダウンロードしておけば、オフライン環境下でも動画が見れるようになります。

◆まとめてダウンロードをポチッと押すだけ(個別も可)

またダウンロードする画質や保存先を細かく設定できるので、スマホの本体容量が少なくても何とかなります。

◆視聴が終わったら消してくれる機能もありがたい
◆ちなみに画質SD(720×480)だとアニメ1話あたり0.175GB程度
とーや
とーや

ダウンロードできる本数が25本までなので、設定で「視聴済み作品を自動的に削除」をONにしておくのがおすすめです。

4. 実は「DMM TV」以外のコンテンツも楽しめる

DMM TVは月額550円(税込)のサービスなのは間違い無いんですが、実はDMMプレミアム会員の特典の1つなんです。

他にも電子書籍が楽しめる「DMMブックス」で読める無料作品が増えたり、各種サービスのクーポンがもらえます。

◆DMMのホームページより。もう特典は色々ありすぎてわからない程。

DMMプレミアム会員で何ができるのか、もらえるのかの詳細はDMMプレミアムでできること でご確認くださいませ。

とーや
とーや

DMMといえばアレ。もプレミアム会員なら一部無料で楽しめます。ふふふ。

5. 【最重要】自分だけの空間が確保できる

Amazonプライム会員を家族で共有している方なら実感いただけると思いますが、プライムビデオだけは家族会員的な扱いにならないんですよね。

なのでプライムビデオを完全に共有はできず、自分以外の端末で動画を視聴しているとコンテンツが全く見れなくなってしまいます。

我が家は妻のAmazonアカウントをプライム会員にしており、筆者は家族会員なのでこんなことになることもしばしば。

動画のためだけにプライム会員を追加して加入するならDMM TVの方が何かと都合がよかった、というわけなんです。(配送料無料とかは家族会員でもOKなので)

アニメは大半の作品が見放題ですし、ダウンロード数も上限いっぱいまで使える。視聴履歴も気にしなくていいし、何よりムフフな作品を見ていても妻にバレない。

とーや
とーや

月々わずか550円(税込)で自分だけの空間が確保できる。と考えれば安いと思うのは筆者だけでしょうか?笑

ドラマや映画をたくさん楽しみたい人はDMM TVじゃなくていいかも

これまでAmazonプライムビデオとの比較が大半になりましたが、DMM TVが抜群に優れているってわけでもありません。

映画やドラマなんかの取り扱いはAmazonプライムビデオの方が断然多いですし、見るコンテンツによってはDMM TVじゃ物足りないと感じる方もいらっしゃるでしょう。

筆者の場合、家族で映画やドラマを見たい時はAmazonプライムビデオ、自分だけの世界を楽しみたい時はDMM TVと使い分けてます。

まとめ:アニメが好きな人なら1度は試して欲しい動画配信サービス

DMM TVに毎月550円(税込)を払うメリットをご紹介してきましたが、以下のいずれかに当てはまる人はお試しする価値はあると思ってます。

DMM TVはこんな人におすすめ
  • アニメが大好きな人
  • アマゾンプライム会員に入っているものの幽霊会員な人
  • オープニングやエンディングをスキップしたい人
  • データ通信量を節約したい人

30日間の無料期間中に解約すれば1円もかからないので、ぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました