[PR]【Amazon】CD・ミュージックDVDポイント最大10倍(5/12 23:59まで)▶

家事はルンバのスイッチを入れること。床を制するものは家事を制す!

本ページにはプロモーションが含まれています。

ルンバアイキャッチ 家事

突然ですが、最近気づいたこと。

床がきれいだと部屋はきれいに見えるということ。

お掃除大嫌いなわたし、部屋はいつのまにか汚れていきいつのまにか「アレっ??!!」

こんなに汚れてたっけ?という状態に。

でもお掃除をまじめにやって何時間も過ぎてしまうことは避けたい、疲れたくない、という方におすすめの内容です。解決策は1つ。

ルンバを購入すること。

 

買う前に試したい人にはレンタルサービスもあるのでその辺をまとめました。

ずぼらさんにルンバをおすすめする理由

わたしのようなずぼらさんには対局する2つの気持ちが同居してます。

「きれいな部屋でぬくぬくしたい(けど大変なことは避けている)」

「そうじは面倒(だからめったにしない)」

その相反する気持ちを解決してくれるのがルンバ。ルンバで1回稼働してみて下さい、床さえきれいだとそこそこ部屋ってきれいに見えるんだとあなたも気づくはずです。

 ルンバ購入を検討

ルンバ購入を検討する場合、少なくても4万円程度は覚悟しなければいけません。

数年前から比べると大分やすくなった気はしますが、まあまあの出費になるのは間違いなく、試しに買ってみよう!と簡単に買い物できるものでもなし。

私はすでに10年近く初期モデルを使って200%ルンバの働きぶりに満足していたので迷わずに上記のモデルルンバ980を購入して今も使っていますが、最初の購入の方は以下のレンタルもおすすめです。

 購入前に試したい人はレンタル

ルンバが以前に比べて安くなったとは言え、数万円はする買い物。

簡単には手が出せないという方に良い方法は「レンタルして使ってみる」です。

近所に借りれる友人やご家族が居ればいいのですが、そうでない方は【ゲオあれこれレンタル】がおすすめ。数千円で一定の期間使えるのでそこで使い倒して購入する価値があるかどうか見定めてみるのがよいかと。1週間のレンタルもありますが、おすすめは1か月レンタル。かなり時間をかけて使い倒せるので、購入前のテストには十分な期間です。

とーや
とーや

1日150円でお試し出来るならあり。送料は沖縄北海道を除きゲオ負担なのでたすかる。

ゲオあれこれレンタルの推しポイント

商品によりますが、レンタル商品が気に入った場合買い取ることが可能。

しかもその場合レンタル料金は販売価格から差し引いてくれるので、実質レンタル料金が無料になると言い換えてもよろしいかと。詳細はゲオあれこれレンタルの「よくある質問(レンタル商品のご購入について)」で確認頂けます。

疑問はよくある質問で解決

よくある質問に大事なことが載っていない!!ってことよくありますが、ゲオあれこれレンタルのHPはかなり優秀。ほとんどの疑問を解決してくれるほどいろいろな疑問に明快に答えてくれています。

よくある質問(送料について)

よくある質問で解決できないときはゲオあれこれレンタルの「お問い合わせ(公式)」ページで確認して疑問を解消しましょう。

 ルンバおすすめの利用方法・注意点

10年以上愛用しているルンバ。いろいろと試してみてわかったことがあるので利用方法と注意点をまとめてお伝えしておきます。

おすすめの利用方法

  • 各部屋ごとにルンバを稼働する方法もあり(ドッグまで移動しなくてもバッテリー切れまでガッツリ清掃してくれる)
  • 部屋から人がいなくなる外出時にスイッチをオンにするのがベスト
  • 3ヵ月か半年おきにきれいに清掃(電子部品周り以外を水洗)してあげる
  • 忙しい現役世代家族にもお掃除まで手が行き届かないシニア世代にもおすすめ

1年間我が家の床をいつもきれいにしてくれて、約10年現役で感謝しかありません。しかも最初に買った初期ルンバは今はわたしの実家で活躍中です。10年たっても故障なし、バッテリーとブラシやフィルターの交換だけでこれだけ元気に稼働してくれているだけで大分優秀。

利用用と言って特別なことは1つもありませんが、ある程度区画を区切って稼働した方がぜったいにきれいにしてくれます。居間なら居間だけ、廊下とトイレをセット、洋室、和室を分けてなど工夫してやってみて下さい。ドアは動かないようにロックしておかないとトイレにルンバが閉じ込められていたなんてこともありえます。

注意点

  • 紐やコード類が苦手、巻き込まないようにルンバ稼働前に撤去
  • じゅうたんが苦手、段差が出来る厚めじゅうたんは周りをクッションで囲う
  • ドッグ周りは広めにスペースを空けておきルンバが帰ってきやすくしておく

故障の原因にもなりかねないので、コード類は要チェック。

特に紐やスマホ充電ケーブルなど細いものは要注意。ルンバはブラシを回転させながら移動しているので巻き込まれやすいものが床に内容に気を付けましょう。

とーや
とーや

外出中にルンバに部屋を掃除してもらって、帰宅したときにドッグに帰っていると安心するんですよね。よしよしって。

 ルンバが来て生活がかわった実体験

ルンバが我が家にきてからかれこれ10年近くたちますが、生活が良い方向に変わりました。

床を制制する者は家事を制す、と言うのは少し大げさですがかなり我が家はきれいになり、部屋がきれいになるとこころも自然と穏やかになるものと実感しました。

いろいろあげるときりがありませんが、まとめるとこんな感じ。

  • 掃除の事でもめごとが減った
  • 各部屋でルンバ人気が継続中
  • 掃除して~~と言われる前にルンバかけとこうか?と言えるようになった
  • コスパが高く購入費用分はすでに働いてくれているからちょー満足感たかい
  • ルンバを稼働するときに数分で他の清掃・整理整頓も終わる
  • 外出している最中に部屋をきれいにしてくれるので帰宅時に気持ちいい
  • ルンバが稼働したあとのゴミ出しが実は楽しみ(ごっそり貯まっていると嬉しい)
とーや
とーや

要は感謝しかありません。お陰様で夫婦仲もよくなった気がします。まさにプライスレスな活躍ルンバさまさま。

 まとめ

最後になりましたが、ルンバはいろいろと機種がありかなりハイスペックなものも登場している模様で、購入する方は迷うかもしれません。

10万円を超える多機能ルンバもあるようですが、わたしはどちらかというと低スペック派。

基本動作だけ出来ればOK。十分満足しているので一番安いものかその1つ上のもので十分と考えています。最初に購入したルンバも10年使って買い替えたルンバも基本的にはベーシックなモデルを選びました。

お掃除が苦手だけどきれいな部屋で快適に過ごしたい人向け。

ルンバはぜったいにおすすめ。

ボタン1つであなたの夢は叶います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました